【中目黒のタイ料理】東京で1番のカオソイ!【クルンサイアム中目黒】

“満腹太郎”

この前桜を見に中目黒に行って来ました。中目黒の花見客って年々増えている気がしますが、地元住民の方はどう思ってらっしゃるんでしょうか笑
その時に、チェーン店ではありますがとても美味しいタイ料理屋さんを友人が紹介してくれたので、伺ってみました!

 

クルンサイアム中目黒 お店情報

 

紹介文

 

当店では、経験豊富なタイ人シェフが、日本人でも美味しくお召し上がりいただきやすい味付けや調理法にてお料理をご提供しております。
初めての方でも安心してお召し上がりいただけます
クルンサイアムHP より

 

中目黒駅の正面改札から川に向かって歩き、橋を越えて10メートルほどのところの左手建物2階にお店があります。
階段を登って少し奥まったところが入り口です。

この日は平日の13時過ぎに到着しましたが、店内はほぼ満席で、14時前に帰るときには、並んで待っているお客さんもいらっしゃいました。
花見シーズンでもあったので、平日でも人の数は多かったですが、常連の友人曰く「いつも混んでいる」とのことだったので、訪問の際には時間に余裕を持って、行かれた方がいいと思います。

年齢層は10代から50代くらいまでの幅広い年齢層の方がいらっしゃいました。
”タイ料理”ということもあって、女性のお客さんの方が多かったですが、食べ物の量がしっかりあるので、もちろん男性の方でもオススメのお店です。

中目黒店には、タイ人と日本人の店員さんがいて、皆さんとても感じよく接客をしてくれます。
タイ人の店員さんは日本語があまり得意ではなさそうでしたが、にこに笑顔で接客されているので全く問題ありません。

 


机の上が汚くて申し訳ございません。。

お茶はおかわりを頼むと、このような瓶にいれて持ってきてくれます。
タイ料理は比較的辛い食べ物が多いので、お茶をたくさん飲む人でも、何度も店員さんを呼ばなければいけない心配はいりません。
瓶に入っているお茶はぬるいので、冷たいお茶を飲みたい方は、別で氷を頼むことをおすすめします。

こちらのお店はチェーンですので、中目黒以外に自由が丘・六本木・渋谷などにも出店しています。
タイのバンコクにも出店しているようなので、次回バンコクに訪れた際には伺ってみたいと思います。

メニュー

フード

 

パッタイやカオソイ、カオマンガイなどポピュラーなタイ料理がメニューに並びます。

全てのメニューに春巻き、さらにご飯物のメニューにはスープが付きます。
スープは酸味と辛味が効いているもので、辛いのが苦手な人には、少しからすぎると思います。

MEMO
注文時に辛くないスープに変更することができます。
辛いのが苦手な方は、店員さんに相談してみてください。

 

今回私と友人で注文したのはこちらです。

 

カオソイ1,100円(ジャスミンライス:+50円)

友人曰く、東京で食べれるカオソイの中で一番美味しいとのこと。
ココナッツ風味のタイカレーと、上に乗っている揚げめん、そして下に隠れている細麺の全てが絡み合い、口の中にうまさが広がっていきます。

玉ねぎ・生姜・ネギ・鶏肉・パクチーが中に入っています。

生姜がアクセントとしてよく効いています。
生姜が入っていることで発汗神経が刺激され、さらにタイカレーの辛さと合わさっていることもあり、友人は汗だくになりながら、カオソイを食べていました。

麺がなくなったら、ジャスミンライスを投入します。
これは説明不要の旨さですね。
タイカレーの辛さと、レモンの酸味、そしてジャスミンライスの甘みが絶妙にマッチします。

注意
以前はセットを注文すると、ジャスミンライスが付いていましたが、現在は別に注文する必要があります。

カオソイの残りとジャスミンライスの相性は抜群なので、ぜひご注文を!

 

こちらは全てのセットについてくる生春巻きです。

エビと春雨、しそが中に入っています。
上には砕いたナッツが乗っていて、たっぷりかかっているスイートチリソースと一緒に頂きました。

MEMO
こちらの生春巻きは、パクチーが入っていません。
タイ料理は好きだけどパクチーは苦手という方でも安心して食べることができます!

 

カオマンガイ1,080

パクチーとパプリカがお肉の上に乗っています。
お肉はプリプリ+ジューシーでとても柔らかく、お箸で簡単に崩せるほどでした。

たれは比較的こってり目で、そこまで辛くありません。
やわらか肉とこちらのタレ、とても相性が良く箸が止まらなくなります。

ただご飯の量に対して、お肉が少なく(ご飯が多すぎる?)、普通に食べてるとご飯が大量に余ってしまいました。
皆さんが注文される際は、分量にお気をつけください笑

 

こちらが、ご飯物のセットについてくるスープです。
強い酸味を感じたあとに、辛味が押し寄せきます。

きのことエビ、そしてパクチーが入っているので、薄味ですが奥深い味となっています。
冒頭で触れましたが、こちらのスープはかなり辛いので、苦手な方は店員さんに相談して、辛くないスープに変更してもらいましょう。

 

ドリンク

今回は注文しませんでしたが、ランチの時間帯でもアルコール含め多数のドリンクを注文できるようです。

昼間から中目黒で一杯頂けるのって、なんかいいですよね。

 

総評

  • 東京で一番美味しいカオソイが食べらえるチェーン店
  • ランチタイムは時間をズラしても比較的混雑している
  • カオソイを注文するときはジャスミンライスを忘れずに

 

このお店の評価
DRINK
(4.0)
FOOD
(4.5)
HOSPITALITY
(4.0)
VALUE OF MONEY
(4.0)
ACCESSIBLE
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です